印刷会社の新規ビジネス成功支援を専門とするコンサルティング会社 ブライター・レイター のブログです。

2016年3月8日火曜日

Web担当者の関心事(2016年版)

Web広告研究会 のセミナーやフォーラムなどに参加していると、企業のWebご担当者(特に、広報・マーケティング部門のご担当者)の関心事は、非常に多岐にわたっていることが分かります。この1年間に私が参加したセミナーなどで触れられたトピックだけでも、例えば以下のようなものが挙げられます:

  • Webメディアでのブランディング
  • Webアクセシビリティ
  • 消費者のMobileシフトへの対応
  • 売上への貢献度向上:
    • Lead(見込み客)の質の向上
    • Lead 数の増大
  • MAの導入・活用:
    • MA:Marketing Automation
  • 動画広告の企画・実施・評価
  • IMCの企画・実施・評価:
    • IMC:統合型マーケティングコミュニケーション
  • IoTへの対応
  • データの利活用
  • 社内の部門間連携:
    • 広報/マーケティング/営業/IT部門、など
  • パートナー企業との連携:
    • 制作会社、広告代理店、など
  • Web担当者のスキル向上・人材育成、など

中には、IoTやMAのような最新テクノロジーについてのトピックもありますが、Webアクセシビリティのような印刷業界として比較的関わり易いものもあります。動画に力を入れる印刷会社にとっては、動画広告関係の議論は参加し易いかもしれません。

Webに関わるサービスの企画・提供というと、ハードルが高く感じる印刷会社も少なくないかと思います。しかし、実際には様々な入り口が見つかります。拙訳所「未来を創る」にも書かれているように「2020年までに成長事業を構築したい」皆さん、ぜひ2016年度はWebを絡めたサービスを通じてさらなる一歩を踏み出しましょう!
そのお手伝いが必要な際には、ぜひお声がけください (^ ^)

0 件のコメント:

コメントを投稿