印刷会社の新規ビジネス成功支援を専門とするコンサルティング会社 ブライター・レイター のブログです。

2018年11月13日火曜日

ブライター・レイター流 TOKYO PACK 2018 まとめ

2018年10月2日〜5日の4日間、東京国際包装展(TOKYO PACK 2018)が開催されました(会場:東京ビッグサイト)。会場では、以下のようなトピックが来場者の注目を集めていました:

  • 環境に優しい印刷資材・機材:
FXIJ type 1080(軟包装用水性インクジェット機)
@THINK LABORATORY
生分解性合成紙@王子製紙
@東洋製罐

  • パッケージのさらなる表現力向上:
    • フルカラー段ボール:
@レンゴー
    • 軟包装向け小ロット・可変メッセージ:
@HPブース
デジタル印刷サービス@DNP

    • 小ロット・バリアブル(可変)ホログラム:
@メディアテクノロジージャパン
    • 型抜き・レーザー加工:
@富山スガキ
    • ゴールドインク・シルバーインク:
UVシルバーインク@ミマキ


  •  製造ラインのスマート化:
    • スキルレス化、IoT活用、検査システム・カラーマネジメントシステムの拡充、など
 
  • 流通のスマート化:
    • トレーサビリティ、スマートシェルフ、など
 
  • バリアフリーなパッケージ
 
  • SDGs, ESGs:
@クラウンパッケージ

@東洋製罐
    • 電子レンジで使えるパッケージ:
レンジアップカートン@共同印刷
    •  卓上真空成型機:
V.Former Pro 43@ラヤマパック

プラスチック廃棄物による海洋汚染が話題になる中、環境を意識した展示が増えたように思いました。また、ご来場者もお客様により刺さるパッケージを探しているのか、小ロットやバリアブル(可変)を実現するデジタル印刷・加工への興味もさらに高まっているように感じます。

 こうした動きは、パッケージ以外の印刷サービス、例えば商業印刷や書籍印刷などにも参考になります。ぜひ、こうしたトレンドを取り入れて、さらなる成長を実現しましょう!


ブライター・レイター流 サイン&ディスプレイショウ 2018 まとめ

2018年8月30日〜9月1日の3日間、サイン&ディスプレイショウ2018が開催されました(会場:東京ビッグサイト)。会場は西2ホールのみと狭めでしたが、その分じっくりと取材できました。じっくりと取材しすぎて、最後は時間がなくなってしまうほどでした(笑)。

会場では、人手不足/働き方改革や東京オリンピックなどを意識した以下のようなトピックが目につきました:

  • 生産機の高速化・大容量化:
ミニジャンボロール(2500m巻き)対応機 (TS55-1800)@ミマキ
MUTOH PJ-2508UF@武藤工業
 
  • ワークフローシステム:ワイドフォーマット機用、3D印刷機用:
サインジョブズ@コムネット
3D造形のワークフロー紹介@ミマキ

  • カラーマネジメントシステム :ワイドフォーマット機用:
Epson Edge

  • UV機用新インク:シルバー、クリア、など:
 
  • Latexプリンター:
新型Latexプリンター@リコー

  • LED関連:
    •  透明LEDフィルムディスプレイ:
    • ピクトサイン:
    • 導光板になるシート:
イージーフリーシート@イ・ジ・ユ
    •  高彩度・高演色 LED投光器:
@岩崎電気
    • ウィンドウディスプレイ、ディスプレイモジュール
 
  • その他:
    • レーザープロジェクターおよび対応製品(スクリーンなど):
彩美s (SaiVis) @三菱製紙
    • 黒板・ホワイトボードタイプのサイネージ:
    •  2.5D印刷:
@武藤工業
    •  3Dプリンター:
    • レーザー加工機

2018年10月31日水曜日

ブライター・レイター流 Japan IT Week 秋 2018 まとめ

2018年10月24日〜26日の3日間、幕張メッセにて Japan IT Week 秋 2018 が開催され、主に以下のコーナーを取材しました:
  • Web&デジタルマーケティング EXPO
  • 通販ソリューション展
  • 店舗ITソリューション展
  • AI・業務自動化展
  • モバイル活用展

会場では、「顧客のさらなる理解」「顧客へのより良い体験の提供」「リアルとデジタルのスムーズな連携」「働き方改革・人手不足への対応」「売上・利益の増大」などに役立つ以下のようなソリューションが提案されていました:
  • チャットボット x マーケティング:
    • 対話の結果に基づいたレコメンデーション
    •  Facebook広告 + チャットボット + ランディングページ

  • OCR関連:OCR x RPA, OCR x AI

  • DM x QR:
    • DMにQRを加えることで「反応の見える化」 「反応率向上」などを実現

  • ゲーム的要素の追加

  •  Smart HR:チャットボットやRPAなどを使った業務の自動化提案

  • リアル店舗の動線把握・分析
  • 顧客データの統合管理:MA, CRM
  • より的確な広告配信、など

今回もAIやチャットボット、RPAといったキーワードはたくさん見られましたが、それらを使ったソリューションはより実践的なものに進化している印象でした。印刷会社の皆さんもこれらのソリューションをうまく取り入れて、印刷サービスの競争力をさらに高めましょう!

2018年8月28日火曜日

『ウォレット化サービス』始めました!

ブライター・レイターは2018年8月27日、「ウォレット化サービス」(英語名:Walletize Service)を開始いたしました。

ウォレット化サービスとは、いろいろなグッズにICチップなどを組み込むなどしてウォレット(= 仮想通貨用の財布)にする、しかもコールドウォレット(= インターネットと完全に切り離されたウォレット)にするサービスです。

最近、仮想通貨やブロックチェーンの利用が広がっていますが、それらを安心・安全に活用するためにはコールドウォレットが必要不可欠です。また、イベントなどで仮想通貨やブロックチェーンを活用する際、そのイベントの世界観やストーリーにぴったり合うオリジナルウォレットを作成・配布することで、来場者により良い体験を提供できます。

本サービスでウォレット化するアイテムは既存のモノでも問題ありませんし、イベントの世界観に合う全く新しいものをデザイン・製作することもできます。また、ウォレットに入れる仮想通貨の種類も問いません(オリジナル仮想通貨でも大丈夫です)。詳細はお問い合わせください。

サービス開始を記念して、8月29日に開催されるイベント BACKSTAGE2018 (会場:虎ノ門ヒルズフォーラム)にてウォレット化したコインや名刺を配布いたします。このウォレットには、仮想通貨(イーサリアム)が本当に入っています。ご興味のある方は、担当者にお気軽にお声がけください。 #BACKSTAGE18

2018年8月6日月曜日

IGAS2018速報!まとめ(最終版)

2018年7月26日〜31日の6日間、国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展 IGAS2018 が開催されました(会場:東京ビッグサイト)。ツアーや取材、セミナーなどたくさんの方にお世話になりました。改めてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

早速、会場で紹介された機材・資材の中で気になったものを分野別にまとめました。なお、これらのうち #1(枚葉インクジェット機)〜 #12(SDGs)は「まとめ(7月31日時点)」で紹介したものです(ただし、一部内容を追加・修正したものもあり)。#13(ワイドフォーマットプリンター)以降が8月に入ってから追加したものになります。

私の取材力不足のため、カバーしきれていない機材・資材もありますし、情報が不足していたり誤っていたりするものもあるかと思います。何かご指摘・ご意見・ご質問などありましたら、お手数ですがご連絡お願いいたします。これらの情報が、皆さまの売上・利益増大のお役に立てば幸いです (^ ^)

  1. 枚葉インクジェット機
  2. 輪転インクジェット機
  3. トナー機
  4. ロボット関連
  5. デジタル加飾関連
  6. スマートファクトリー/インダストリー4.0
  7. 製本システム
  8. オフセット印刷機
  9. AI(人工知能)関連
  10. デジタル印刷向け検査システム
  11. セミナー関連
  12. SDGs
  13. ワイドフォーマットプリンター
  14. 色管理関連
  15. 紙器・パッケージ市場向け後加工機
  16. ソフトウェア:組版, チャットボット, RPA, etc.
  17. 新トナー/新インク/用紙
  18. シール・ラベル用デジタル印刷機
  19. 産業用印刷関連
  20. マーケティングソリューション/デジタルサイネージ
  21. その他:3Dプリンター, etc.

富士ゼロックスのフルカラートナー機 Iridesse
印刷された用紙でつくられた花
参照記事:#17 新トナー/新インク/用紙

2018年8月5日日曜日

IGAS2018速報!(21). . . その他:3Dプリンター, etc.

  • MASSIVit 1800 @セルカムブース:
    • 大型造形向け3Dプリンタ
    • 最大造形サイズ:1170mm(幅)x 1500mm(奥行き)x 1800mm(高さ):
      • パーツに分けることで、さらに大きな立体も製作可
    • 造形速度:35cm/時(直径1mのシリンダ形状の造形時)



  • トーカイコーポレーション 和紙綴じ製本機 @ショーワブース:
    • 金属の針の代わりに水引で綴じる


  • 紙揃えの際に印刷用紙の静電気を除去する技術の紹介 @ミューテックブース


  • アグフア Expert Loader
    • 自動化CTPパレットローディングシステム
    • 一度に最大2,400版を搭載可能
    • 70版/時まで対応

IGAS2018速報!(20). . . マーケティングソリューション/ デジタルサイネージ

  • コニカミノルタ マーケティングオートメーションにリアルメディア(印刷媒体)を組み合わせるデジタルマーケティングソリューション:
    • 店頭 x デジタルマーケティング x 印刷物:
      • 店頭:go insight
      • デジタルマーケティング:MA + CRM






  • 光文堂ブース:
    • KDB SuperVision Pack 1
    • KDB Kids Signage
    • KBD ラウンドLED(円柱型デジタルサイネージ)
    • KBD Air Display(コンテンツ空中表示ディスプレイ)
    • MBD GURUGURU2 LED(防水球体型サイネージ)