新規印刷サービスのデザイン/既存印刷サービスの再デザインを専門とするブライター・レイターのブログです。

2021年1月4日月曜日

印刷会社への2021年提言:全国の仲間と切磋琢磨しよう!

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒よろしくお願いいたします。

2020年、印刷市場はコロナ禍により大幅に減少し、また質的にも大きく変化しました。こうした量的・質的な変化は様々な仕事で、そして広く全国で生じました。変化の多くは、コロナ禍がおさまった後も残ることが見込まれます。

印刷会社がこうした変化を乗り越えて売上・利益を伸ばすためには、全国の仲間と切磋琢磨することが求められます。仲間同士でオープンに知見やアイデアを交換したり議論したりすることで、(自社だけで取り組んだ場合よりも)工場や営業の生産性をもっと高めることができます。顧客開拓力を高めることやさらに良い顧客体験を提供することも実現できるでしょう。

切磋琢磨を通じて、仲間との信頼感を高めることもできます。その信頼感は、生産設備のすみ分け・共有や顧客の共同開拓、合同での働き方改革など、さらに進んだ協業、より効果的な協業を実現する推進力となるでしょう。

仲間との切磋琢磨を効果的・効率的に進めるに当たり、デジタルを活用することも有効です。ブライター・レイターでも現在、全国の印刷会社が切磋琢磨するためのプラットフォームを企画しております。こちらもぜひご期待ください。

2021年も厳しい市場環境が続きそうです。しかし、「笑顔と勇気」を忘れずに全国の仲間と切磋琢磨することで、コロナ禍を乗り越え、売上・利益を伸ばしましょう!