印刷会社の新規ビジネス成功支援を専門とするコンサルティング会社 ブライター・レイター のブログです。

2012年3月23日金曜日

drupa 2012 の8つの見どころ

drupaの開催が近付くに連れて、出展企業各社から出展内容の発表が行われています。これらの発表と世界の印刷市場動向を基に考えると、drupa 2012 の見どころは以下のようにまとめられるかと思います:

  1. B2サイズ枚葉印刷機市場に対するデジタル印刷機の攻勢
  2. 高速化・低ランニングコスト化が進展する連続紙用インクジェット式デジタル印刷機
  3. 新たなインクジェットプリンティング技術
  4. オフセット印刷機メーカーによるデジタル印刷機市場への本格参入
  5. インクジェット機に対する競争力を高める電子写真式デジタル印刷機
  6. 印刷サービスの競争力向上に貢献するソリューション
  7. さらなる小ロット・多品種・短納期対応力、環境対応力向上を目指すオフセット印刷
  8. 注目の集まるパッケージ印刷市場
また、印刷会社がこうした展示内容を国内の自社の売上・利益の拡大に活かすためには、「オフセット印刷とデジタル印刷を組み合せて使いこなす」という視点で情報の収集・分析する必要があるかと思います。

上記8点の詳細などにつきましては、月刊誌「印刷情報 4月号」(4月1日発行予定)に掲載される記事をお読みいただければと思います。今回のdrupaも面白くなりそうですね!ちなみに、こちらの画像はHP社が今回のdrupaに展示するB2サイズ枚葉トナー機 HP Indigo 10000 です。

2012年3月9日金曜日

ホワイトカンバス MON-NAKA の楽しみ方

昨日(3月8日)、印刷技術懇談会の3月例会「ホワイトカンバス MON-NAKA 見学会」に参加させていただきました。ホワイトカンバス MON-NAKA は、大日本スクリーン製造メディアテクノロジージャパンが昨年開催されたIGAS 2011にあわせてオープンしたショールームです。ただ、普通のショールームと違うのは印刷会社やパートナー企業、さらには広告代理店や店舗のデザイン・施行会社といった発注者と一緒に、以下のようなノウハウの蓄積や発信・共有を積極的に行っている点です:

  • ジョブのトップライン(販売価格)を高めること
  • ジョブのボトムライン(コスト)を下げること
  • データ作成から印刷、後加工まで一貫して行うこと
こうした特徴を持つホワイトカンバス MON-NAKAの楽しみ方として、こちらのようなものが考えられます:

  1. 最新の印刷機材を楽しむ
  2. 利益の上げ方についてのノウハウを得ることを楽しむ
  3. 新たな商材の開発・印刷サービスの開発を楽しむ
やはりショールームなので、最新の印刷機材が揃っています。今月受注が開始されたばかりのB2サイズ枚葉インクジェット機 Truepress JetSXや、昨年のIGASで発表されたデジタルエンボス機 Scodix 1200の実機が設置されています。昨日お伺いした際には 、ニールスピーター社製コンビネーション印刷機のセッティングが行われていました。

また、ホワイトカンバス MON-NAKA に展示されているもの中には、実際に発注者に提供したものも数多く含まれています。大日本スクリーン製造メディアテクノロジージャパンが制作に携わったAudiのバナーといったものもありますし、写真のような印刷会社が手掛けられた一部エンボス加工された「借りぐらしのアリエッティ」のパネルも展示されています。

ホワイトカンバス MON-NAKA では、こうした成果物の制作コストに加えて、どのように発注者から評価されているのか、あるいは具体的にいくらで販売されたのかについてもお話しをお伺いすることができます。ちなみに、「アリエッティ」のパネルは1枚で数十万円のお仕事だというご説明がありました。

今後は、印刷会社の「最新機材を使って商材開発やビジネス開発の実験をしたい」というニーズに応えていくことも、ホワイトカンバス MON-NAKA では計画されているそうです。最新の印刷機材やノウハウを活用して、どうすれば単価を高められるのか、またどうすれば製造コストを下げられるのかといった実験ができるようになれば、アイデア豊富ながら機材が十分ではない印刷会社にとって、貴重な研究開発の場になると思われます。

ホワイトカンバス MON- NAKA では、今年5月に開催されるdrupaの前後だけでなく期間中も様々な形での情報提供を企画されているそうです。是非、一度足を運んで楽しまれることをおススメします。

2012年3月8日木曜日

2012年3月度 印刷会社向け 新規サービス基本戦略立案ワークショップ開催のお知らせ

以下のように「2012年3月度 印刷会社向け 新規サービス基本戦略立案ワークショップ」を開催いたします。厳しい市場環境の中、新規サービスを通じて売上・利益拡大を目指す印刷会社の皆さま、是非ご参加ください:

  • 日 程:2012年3月16日(金)13:30〜16:30(3時間 x 1回)
  • 会 場:東京都立産業貿易センター 浜松町館
  • 受講対象:印刷会社の経営者、新規サービスのご担当者、デジタル印刷ご担当者、など
  • 講 師:ブライター・レイター 山下 潤一郎
  • 受講料:18,900円(税込)

詳細は以下のチラシをご確認下さい。