印刷会社の新規ビジネス成功支援を専門とするコンサルティング会社 ブライター・レイター のブログです。

2012年4月18日水曜日

みんなを『つなぐ』デジタル印刷(印刷界 2012年3月号掲載)

ブログにアップし損ねていましたが、「印刷界 3月号」(日本印刷新聞社)に「みんなを『つなぐ』デジタル印刷」という記事を書かせていただきました。こちらの記事は、「デジタルプリントの技術動向と活用法」という特集の中のひとつになります。

本稿は、印刷会社がデジタル印刷の特徴を活かして、みんな(印刷物発注者・発注者の顧客・自社)を『つなぐ』サービスの開発・実践に貢献することを目的としており、そのポイントとして以下の7点を挙げてそれぞれについてご説明しました:
  1. オフセット印刷も含む業務プロセスの標準化・自動化・効率化の実践
  2. 印刷物発注者の顧客(印刷会社からみれば「顧客の顧客」)の課題やニーズの把握
  3. 自社の強みや特徴を活かした「ユニークなサービス」を指向
  4. 提案内容をひと工夫
  5. 効果・効率を「見える化」し、それらの改善を続けること
  6. デジタル印刷専任チームを中心に、会社全体でデジタル印刷サービスの立ち上げ・拡大に取り組むこと
  7. パートナーと一緒に挑戦すること
これらの詳細については、「印刷界 3月号」をお読みいただければと思います。この記事についてのご意見・ご感想につきましても、是非お聞かせください。また、何かご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿